基礎情報

【画像付き】トイプードルのカットスタイル16選!可愛いものからカッコいいものまで!

トイプードルの魅力といえば、デザイン性バツグンの毛並みですよね。

トイプードルのカットスタイルってどのくらいあるんだろう?』『うちの子に似合うカットスタイルはどんなのだろう?

などの疑問にお答えすべく、人気のテディベアカットから、あまり見かけないリーゼントカットやライオンカットなど16種類のカットスタイルを画像付きでわかりやすくまとめてみました!

似合いやすい特徴やお手入れのポイントなども書いてありますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

テディベアカット

トイプードルのカットスタイルで王道かつ、定番の『テディベアカット』です。

見た目が可愛いだけでなく、全体的に毛を短くカットするのでお手入れも楽なんです!

トイプードルを飼っているなら、ぜひ一度は試してみたいヘアスタイルですね!

  • 基本的にどんな子でも似合う
  • レッドやブラウンなど本物のテディベアカラーはよく似合う
  • 動きやすいので活発な子にも◎
  • マズルが短い子のほうがよりテディベアに!

 

View this post on Instagram

 

Poodleさん(@poodle.honey_)がシェアした投稿

あわせて読みたい
【完全にテディベア】トイプードル×ダッフィーが最強に可愛いということが判明トイプードルの人気を爆発させた要因である『テディベアカット』。 そして、テディベアのなかでも大人気のディズニーキャラクターである『...

ピーナッツカット(ムスタッシュ)

正面から見るとピーナッツ(落花生)のようにみえるため、『ピーナッツカット』と呼ばれています。

マズルが長い子にとっても、似合いやすいのでテディベアカットが微妙・・・といった場合にはピーナッツカットにチャレンジしてみましょう!

また、口周りの毛を多く残すので食後などは丁寧にふき取ってあげる必要があります!

  • マズルが長めの子が似合う
  • 食後のお手入れはちょっと大変
  • ホワイトやクリームといった薄い色の子は特にしっかりとしたお手入れを!

 

View this post on Instagram

 

hana♡shuriさん(@hanashuri_mama)がシェアした投稿

アフロカット

トイプードルの丸みをより際立たせた『アフロカット』はじわじわと人気があがってきています!

毛量が大切になってきますので、チャレンジする前に一度トリマーさんに確認するとよいでしょう。

また、丸みをしっかりと残すために日々のお手入れが必須です。毎日のブラッシングはかかせません!

  • 毛量が多い子
  • ふんわりとした毛質の子
  • ホワイトの子がアフロカットにするとわたあめに!
  • お手入れが大変!
  • ゴミなども絡みやすいので散歩後は特に注視を!

 

View this post on Instagram

 

ぱんくん◡̈⃝︎⋆︎*さん(@_grace_the_dog__)がシェアした投稿

マッシュルームカット

アフロカットまでとはいきませんが、頭の毛を丸みをもたせてカットすると『マッシュルームカット』になります!

アフロカットは耳を含めて、頭全体を丸くカットするのに対し、マッシュルームカットは耳を出したスタイルでカットするのでより可愛さが際立ちます!

  • 毛量がない子もマッシュルームカットはしやすい
  • アフロカットよりもお手入れは簡単
  • しかし、キレイなマッシュルームを残すには毎日お手入れを!
  • 顔つきが可愛い子のほうが似合いやすい

 

View this post on Instagram

 

トイプードル ラテさん(@toypoo_latte)がシェアした投稿

モヒカンカット

人間でもモヒカンヘアの方が多いように、トイプードルでも『モヒカンカット』は人気です。

可愛いトイプードルにカッコよさをプラスできるモヒカンカットは元気な男の子に似合います!

トイプードル特有の可愛さを残すために、ソフトモヒカンのように少しだけモヒカンにすることもできます。

  • 元気な男の子にぴったり
  • 耳の位置が低い子のほうがモヒカンが目立ちやすい
  • ブラックやブラウンといったシックな色の子に似合う

 

View this post on Instagram

 

@bubuosanがシェアした投稿

リーゼントカット

人間ではあまり見なくなりましたが、『リーゼントカット』はトイプードルにはピッタリ!

とはいえ、顔つきはやっぱり可愛いままなのでそのリーゼントとのギャップがまたさらに可愛さを際立たせます!

あまり他のトイプードルとカットスタイルを被らせたくないという飼い主さんにもオススメです。

  • ブラックの子が特に似合う
  • マズルが長い子が似合いやすい
  • ヤンチャな男の子にはぴったり
  • リーゼントをキープするために日々のお手入れは必須!

 

View this post on Instagram

 

じゃわ(kaz nakajawa)さん(@jawanaka)がシェアした投稿

ライオンカット

首回りの毛を残して、他の毛を短くすると『ライオンカット』に!

ある程度の毛量が必要で、毛質はあまりカールしていない子のほうがよりライオンに近づけるハズです!

なぜかライオンカットをすると鳴き声が「ガオー」になるという噂が・・・。

  • 元気でヤンチャな男の子
  • レッドやアプリコット、クリームなどライオンに近いカラーの子
  • たてがみ部分を黄色みがかったブラウンで染めるとよりライオンに!

 

View this post on Instagram

 

べくしょんさん(@bspoodle)がシェアした投稿

アシンメトリーカット

人間でも少し前に流行ったアシメといわれる『アシンメトリーカット』です。

アシンメトリーとは日本語だと〈左右非対称〉という意味なので、アレンジ性はかなりあります。

毛質的に巻きグセが強い子だとカットスタイルがはっきりとしないので、巻きグセがあまりない子のほうがアシメをキープしやすいかも!

  • 基本的にどんな子でも似合う
  • 少し奇抜なのでシルバーなどは特に似合う
  • 毛の巻きグセが少ない子のほうがキープしやすい
  • 他のトイプードルと差をつけたい飼い主さんにオススメ!

 

View this post on Instagram

 

Mikaさん(@roi_mere)がシェアした投稿

ガーリーカット

耳の毛を多く残した『ガーリーカット』は、トイプードルのチャームポイントである耳をより際立たせることで可愛さをもっとプラスできます!

リボンなどもつけることができるので、アレンジ性も高いカットスタイルです。

ちなみにガーリーとは〈少女の〉という意味です!

  • 可愛らしい女の子
  • 優しい顔つきの子
  • 毛量が多い子
  • ふんわりとした毛質の子

 

View this post on Instagram

 

norikoさん(@marin501)がシェアした投稿

ラムカット(ラムクリップ)

『ラムカット』とは、読んで字のごとく『ラム(羊)』のようなカットスタイルです。

羊のようにマズルが長ければ長いほどラムカットが似合います!

手足の毛も多く残すので、散歩中にゴミなどがつきやすいです。そのため、散歩が終わったら、しっかりとお手入れしてあげましょう。

また、ボンッと残したしっぽの毛も特徴的です!

  • マズルが長い子
  • 羊のようなホワイトやクリーム系のカラーの子
  • 全体的にモフモフにするのでお手入れは大変!

 

View this post on Instagram

 

ちゃにさん(@chani1202)がシェアした投稿

テリアカット

もはや、犬種を変えてしまいましょう!『テリアカット』でテリア犬に!

ヨークシャーテリアを代表としたテリア犬は、耳がはっきり出ていて、口周りの毛が多いことが特徴的です。

遊び心満点のフェイクスタイルなので、イメチェンをしてみよう!と思ったらぜひチャレンジしてみてください。

  • 耳の位置が高い子
  • 口周りの毛量が多い子
  • 体つきがはっきりでるので筋肉質な子
  • 体のラインがまっすぐな子
  • 食後は口周りに汚れがつくので、お手入れが必須!

 

View this post on Instagram

 

千林わんわん美容室さん(@senbayashiwanwan)がシェアした投稿

ビションカット

もはや、犬種を変えてしまいましょう!パート2!

『ピジョンカット』でビションフリーゼのようにまん丸なわたあめになってもらいましょう!

見た目で分かる通り、ある程度の毛量は必要になってきます。

マズルは短い子のほうがよりビションフリーゼに近づけるはずです!

  • とにかく毛量が多い子
  • ホワイトカラーの毛色の子がよく似合う
  • マズルが短い子
  • お手入れがとにかく大変!
  • モフモフなので夏にはあまり向いてないかも・・・

 

View this post on Instagram

 

Chikaさん(@1113shirasu)がシェアした投稿

あわせて読みたい
まるでわたあめ!?インスタで話題の『しらすくん』が可愛すぎる!トイプードルの特徴といえば、ふわモコな毛ですよね。 そんな毛を極限までモコモコにしたら、なんと『わたあめ』になってしまうという・・...

コンチネンタルクリップ

昔のプードルのイメージである『コンチネンタルクリップ』

ドッグショーなどにも出場できるコンチネンタルクリップは、ゴージャス感があふれでてます!

トイプードルというよりかミディアムやスタンダードプードルによくあるカットスタイルですが、体が大きく、体つきがスッキリしている子には似合うかもしれません!

ぜひ、コンチネンタルクリップにしたときには高級住宅街を散歩してみてくださいね!

  • 体つきがはっきりしている子がよい
  • 刈り込みをいれるので、紫外線の強い夏には向かないかも
  • シルバーなど特徴的な毛色の子が似合う

 

View this post on Instagram

 

MEIさん(@rowa.1129)がシェアした投稿

ハートカット

体の一部の毛をハートのように残す『ハートカット』

可愛らしいカットスタイルなので、女性の飼い主さんからも人気が高いようです。

顔周りなどは自由にできるので、テディベアカットにハートカットをプラスして、ほかのトイプードルに差をつけることもできます!

  • どんな体つきの子でも可能
  • ブラックやブラウンといった子はあまり目立たないかも
  • ハートの部分を赤やピンクに染めてあげると可愛さアップ
  • ほかのカットスタイルと合わせることができる

 

View this post on Instagram

 

❤ココりん❤さん(@28coco28)がシェアした投稿

おパンツカット(ミツバチカット)

まるでおパンツをはいているかのような『おパンツカット』

ミツバチのようにも見えるので『ミツバチカット』とも呼ばれています。

どんな子でも似合うのですが、細身で足が長い子のほうがおパンツがはっきりとするのでより似合います!

顔周りは自由にカットできるので、テディベアカットでさらに可愛さを増したり、モヒカンカットでギャップを狙ったりもできます!

  • 基本的にどんな子でも似合う
  • 足が長い子のほうが目立ちやすい
  • 体のラインが出るので細身の子のほうが似合う

 

View this post on Instagram

 

あずき♡くるみさん(@azuki24925)がシェアした投稿

ブーツカット

ブーツをはいているようにみえる『ブーツカット』です。

ブーツといっている以上、やはりレッドやブラウンど茶色系の子のほうが似合いやすいです!

また、ゴージャス感もあふれているのでシルバー系にもぴったり。顔周りはアシンメトリーカットにすると、より上品さが増します!

  • レッドやブラウンなど茶色系の子のほうが似合う
  • 上品さからシルバー系も似合う
  • ゴミが絡まりやすいので、散歩後にはしっかりとお手入れを!

 

View this post on Instagram

 

プリンスタグラム🍮さん(@purinfarm)がシェアした投稿

 まとめ

いかがでしょうか?

あなたのトイプードルに似合いそうなカットスタイルはありましたか?

トイプードルは毛が伸びるのが早いので、1ヵ月に一度くらいはトリミングが必要です。

いろんなカットスタイルにチャレンジして、ぜひあなたのトイプードルを喜ばせてあげてくださいね!

この記事が気に入ったら
\フォロー・いいねお願いします!/